マリオット

Marriott Bonvoy「オフピークとピークで無料宿泊に必要なポイントが変わる」

マリオットホテル

リッツカールトン、マリオットホテル、ウェスティンホテル等を運営する外資系高級ホテルグループの「Marriott Bonvoy」では、無料ポイント宿泊に必要となるポイント数が時期によって変わる制度を導入しました。

時期によって変わる無料宿泊ポイント数

今回の改定によって、オフシーズンとオンシーズンで無料宿泊に必要なポイント数が変更されることとなりました。

オフシーズンにはより少ないポイント数で無料宿泊ができ。
オンシーズンは必要となるポイント数が多くなる制度です。

日本のマリオット関連のホテルで必要となる無料宿泊のポイント数は以下の通りとなっています。

ホテル名 所在地 オフピーク スタンダード ピーク
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス 淡路市 30,000 35,000 40,000
フォーポイントバイシェラトン函館 函館市 20,000 25,000 30,000
シェラトングランドホテル広島 広島市 30,000 35,000 40,000
ウェスティン ルスツリゾート 北海道 50,000 60,000 70,000
軽井沢マリオットホテル 軽井沢町 30,000 35,000 40,000
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 神戸市 30,000 35,000 40,000
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 国頭郡 40,000 50,000 60,000
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 京都市 70,000 85,000 100,000
ザ・リッツ・カールトン京都 京都府 70,000 85,000 100,000
ウェスティン都ホテル京都 京都市 30,000 35,000 40,000
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 宮古島市 70,000 85,000 100,000
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 宮崎市 30,000 35,000 40,000
コートヤード・バイ・マリオット白馬 長野県 20,000 25,000 30,000
ザ・リッツ・カールトン沖縄 名護市 50,000 60,000 70,000
名古屋マリオットアソシアホテル 名古屋 30,000 35,000 40,000
オキナワ マリオット リゾート&スパ 沖縄県 40,000 50,000 60,000
ルネッサンス・オキナワ・リゾート 国頭郡恩納村 50,000 60,000 70,000
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町 大阪 30,000 35,000 40,000
コートヤード • バイ • マリオット新大阪ステーション 大阪 30,000 35,000 40,000
モクシー大阪本町 大阪 30,000 35,000 40,000
大阪マリオット都ホテル 大阪 40,000 50,000 60,000
シェラトン都ホテル大阪 大阪市 30,000 35,000 40,000
ザ・リッツ・カールトン大阪 大阪 50,000 60,000 70,000
セントレジスホテル大阪 大阪市 50,000 60,000 70,000
ウェスティンホテル大阪 大阪府 40,000 50,000 60,000
ウェスティンホテル仙台 仙台市 30,000 35,000 40,000
琵琶湖マリオット・ホテル 滋賀 30,000 35,000 40,000
伊豆マリオットホテル修善寺 静岡 30,000 35,000 40,000
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港 常滑市 20,000 25,000 30,000
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 東京 30,000 35,000 40,000
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション 東京都 30,000 35,000 40,000
メズム東京、オートグラフ コレクション 東京都 40,000 50,000 60,000
モクシー東京錦糸町 東京 30,000 35,000 40,000
シェラトン都ホテル東京 東京都 40,000 50,000 60,000
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル 東京都 70,000 85,000 100,000
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション 東京 40,000 50,000 60,000
ザ・リッツ・カールトン東京 東京都 70,000 85,000 100,000
ウェスティンホテル東京 東京都 40,000 50,000 60,000
東京マリオットホテル 東京都 40,000 50,000 60,000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 浦安市 40,000 50,000 60,000
南紀白浜マリオットホテル 和歌山県 30,000 35,000 40,000
富士マリオット・ホテル山中湖 山中湖村 30,000 35,000 40,000
シェラトン北海道キロロリゾート 北海道余市郡 30,000 35,000 40,000
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道 北海道余市郡 30,000 35,000 40,000
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 横浜市 30,000 35,000 40,000

ピーク時期にポイント数が多く必要

一覧表からも分かるように、ピーク時期に必要なポイント数が多くなっています。

今までは時期に関係なく一定のポイント数で宿泊することができましたので、オンシーズン(ピーク)時であっても、ポインントで宿泊することで割安感を感じることができました。
また、平日などのオフピークの期間は割高に感じる場合もありました。

そういった価格差が是正されるというメリットはあります。

また、実際に予約をしてみないと分かりませんが、ポイントを保有していれば、ピーク時であっても無料宿泊が予約しやすくなるかもしれません。

ポイントは購入も可能

points.comでポイントを購入することも可能です。
1,000ポイント=12.5USD

2019年10月18日まで、2,000ポイント以上の購入でポイントが30%割引

さらに上限が2倍にアップしています。
2019年10月18日までは購入できるポイントの年間上限が50,000ポイントから100,000ポイントに引き上げられています。
1回の手続きでは最大50,000ポイントまで購入が可能。

保有しているポイントで無料宿泊まで少し足りないな。という時にも利用できます。
少し円高に向かっているこの時期の購入はおススメかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。