ホテル会員制度

Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)【旧SPG】の会員メリットを解説

以前はスターウッドホテル&リゾートとしての会員制度「スターウッドプリファードゲスト」という名称で略称は「SPG」という会員制度がありました。
現在はマリオットと合併して、世界131の国と地域に30のブランド、7,000を超えるホテル/リゾートを擁する世界No.1のホテル・グループで利用できる会員制度が「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」です。

マリオットボンヴォイ対象ホテル

「マリオットボンヴォイ」 とはなにか?

マリオットボンヴォイ

マリオットボンヴォイは以下の3つの会員制度が統合され2019年2月に新しく誕生したホテル会員プログラムです。

  • マリオットリワード
  • スターウッドプリファードゲスト(SPG)
  • ザ・リッツ・カールトン・リワード

日本にも様々な外資系ホテルが上陸し、高級で質の高いサービスと空間で話題になっています。
日本では、ヒルトンホテル・コンラッドホテル、マリオットホテル、リッツカールトンホテル等、多くの外資系ホテルがあります。
ホテルが提供している会員プログラムは、より多くホテルに宿泊してくれる上得意のお客様を会員制度を利用していただくことによって、より質の高いサービスを提供するような仕組みです。

会員として何度も宿泊することにより「上級のエリート会員」になれば、無料で部屋をアップグレード、レイトチェックアウト、ポイントでの無料宿泊などといった特別なサービスやVIP待遇を受けることができるようになっています。

マリオットボンヴォイは世界No.1のホテルグループになったことで、世界中のより多くのホテルで特典を獲得でき、利用できるようになっているのが特長です。

マリオットボンヴォイ入会のメリット

マリオットボンヴォイの会員制度を利用するのに制限はありません。
入会金や年会費といった費用は無料ですので、誰でも会員になることができます
無料でありながら、会員になることで以下のような特典を受けることができます。

  • 会員料金で宿泊予約ができる
  • ANA・JALを含む40社のマイルに交換可能なポイントが貯まる
  • 貯まったポイントと現金の組み合わせで宿泊できる
  • 客室でのWi-Fi利用が無料

上記は、入会した時点での一般的な特典ですが、さらに宿泊日数を重ねることで上級会員となり、上級のエリート会員となれば、

客室の無料アップグレード、レイトチェックアウトといった特典を受けることが可能です。

上級のエリート会員になればなるほど、より上質なサービス、特典を利用することが可能ですが、一般の会員でも十分なメリットを得ることができます。

ランクアップする会員制度

マリオットボンヴォイの対象ホテルでの宿泊日数が増える程に会員のランクはよりランクアップして、受けられる特典も多くなります。
マリオットボンヴォイの会員ランクは次のような5段階になっています。

  • 会員(入会時点)
  • シルバーエリート
  • ゴールドエリート
  • プラチナエリート
  • チタンエリート
  • アンバサダーエリート

ランクアップするための宿泊日数

会員ランクをランクアップさせるための唯一の条件が「宿泊日数」です。
上級会員資格を取得するには1暦年(1月1日~12月31日)の間に、マリオットボンヴォイの対象ホテルに以下の日数宿泊することが必要です。

会員ランク宿泊日数
会員入会時
シルバーエリート10泊~
ゴールドエリート25泊~
プラチナエリート50泊~
チタンエリート75泊~
アンバサダーエリート100泊~

上級のエリート会員特典まとめ

マリオットボンヴォイの上級会員ランクアップすることで様々な特典が得られますが、会員のランクによって得られる特典も異なります。
入会自体は無料の会員制度ですので、誰でも加入できる「会員」と2番目のランクアップである「シルバーエリート」では大きなメリットを得ることができません。
会員としてメリットが大きく感じられるようになるのは、客室の無料アップグレードやウェルカムギフトが用意されるゴールドエリート会員からではないでしょうか。

さらに上のプラチナエリートということであれば「スイートルームへのアップグレード」や朝食の無料提供、クラブラウンジへの無料アクセスが利用できるようになります。

最高峰の会員ランクである「アンバサダーエリート」には『Your24™』というサービスが付いています。
「お好きなときにご滞在ください」というコンセプトで、滞在の24時間の開始と終了の時刻を自由に選択できる、まさに自由にホテル滞在を利用できる特典です。

フライトが早く到着したり遅れたりしても問題はありません。午前8時から翌日午前8時まで、あるいは午前0時から翌日午前0時までなど、24時間の滞在のチェックインとチェックアウトの時刻を選択できます。チョイスはお客様次第。

アンバサダーエリート 『Your24™』 より

というとてつもなく贅沢な特典が利用できますが、アンバサダーエリートへの道のりはかなり遠く、ハードルは非常に高くなっています。

会員シルバーエリートゴールドエリートプラチナエリートチタンエリートアンバサダーエリート
達成条件入会10泊/年25泊/年50泊/年75/年100泊/年
Wi-Fi無料
ポイント(1米ドル当り)101112.51517.517.5
アップグレード
レイトチェックアウト
ウエルカムギフト
朝食
ラウンジ利用
パーソナルアシスタント
Your 24

ゴールドエリートから利用できる特典

部屋のアップグレード

一暦年の間に「25泊以上」宿泊すれば獲得できる「ゴールドエリート会員」から得られる特典の一つが「部屋のアップグレード」です。
スタンダードの部屋で予約をしていても、ゴールドエリートであればワンランクアップの部屋を空室状況に合わせて用意しれくれます。

ただ、アップグレードといっても、とてつもなく良い部屋に変えてくれるわけではなく、高層階への変更や少し広めの部屋、景色が良い部屋(街側から海側)なども「アップグレードさせていただきました」の範囲に入りますので、期待をし過ぎても希望に沿うようなアップグレードにはならないかもしれません。

さらに上のランクの「プラチナエリート以上」であればスイートルームも含めたアップグレード(空室状況による)ですので、期待は大きいかもしれません。
プラチナエリート会員は年間に50泊以上ですので、ハードルの高さからも特典の充実に納得感があります。

レイトチェックアウトが利用できる

レイトチェックアウトはシルバーエリート会員から利用できる特典です。

ゆっくりと高級ホテルでの滞在を楽しみたい。という方にはレイトチェックアウトがありがたいのではないでしょうか?
私も滞在先で時間があるときは、レイトチェックアウトを利用してホテルでの滞在を楽しませてもらっています。
例えば、朝食をゆっくりと食べた後はお部屋で休憩してから、ホテルのプールで泳いで、お昼寝をしてからチェックアウト。ということができます。

通常であればチェックアウトは正午までとなっていますが、シルバーエリート会員は優先的なレイトチェックアウトが利用できます。(何時までという表記はありません)
ゴールドエリート会員であればレイトチェックアウトの申し出をすることで14時チェックアウト。
プラチナエリート以上の会員であれば16時チェックアウトが可能ですので、滞在時間がかなり長くなります。

夜遅くにチェックインをして、朝早くにチェックアウトをして出かける。という方には不要なサービスですが、世界中に展開しているマリオットボンヴォイの中でもリゾートホテルでゆっくりと滞在を楽しみたい際には非常にありがたいサービスです。

ウェルカムギフト

宿泊時に受け取ることができるのが「ウェルカムギフト」です。ポイントで受け取れる場合と朝食などのサービスとして受け取れる場合とがあり、上級会員になるほどより多くのウェルカムギフトが受け取れるようになっています。

  • ゴールドエリート会員は250または500ポイント(ホテルブランドにより異なる)
  • プラチナエリート以上はポイント、朝食、アメニティから選択

ラウンジへのアクセス

プラチナエリート以上の会員であれば、ラウンジがあるホテルブランドでは、ラウンジへのフルアクセスと、無料の朝食を利用することができます。

一度でも利用されたことがある方は特別フロアといわれる「ホテルラウンジ・クラブフロア」の魅力をご存知だとは思いますが、通常は宿泊料が一般の部屋よりも割高になっているクラブフロアでの宿泊プランで宿泊することでラウンジへのアクセスが可能です。
プラチナエリート以上の会員であれば、最も低価格の一般的な部屋での宿泊時であってもラウンジが利用できるようになっています。

ホテルブランドにもよりますが、ラウンジでは、専用のチェックインカウンター、コンシェルジュ、朝食、イブニングカクテル(お酒とおつまみ)、会議室等が提供されています。
時間帯によって提供されるサービスが異なりますが、いつでもアクセスできるラウンジの利用はホテルの滞在をより豊かで楽しいものに変えてくれることは間違いありません。

会員専用のチェックインカウンター

どのランクの会員でも利用可能なのが「会員専用のチェックインカウンター」です。

ゴールデンウィークや年末年始等の特に宿泊客が多い時期には、到着時間によってはチェックインに非常に時間がかかることがあります。
私もゴールデンウィークの始めにホテルを利用した際には、チェックインまで30分以上待ちということがありました。

そんな時にホテルの人が声をかけていたのが「クラブフロアでのご予約または会員様はいらっしゃいませんか?専用のカウンターでお手続きいただけます」

という案内でした。
私は残念ながら、ホテルの会員制度を利用せずに楽天トラベルで予約をしていたため、チェックインまでの長い行列に並ぶこととなり、一緒にいた家族の機嫌も悪くなる。。という体験をしました。

会員特典を利用するには直接の予約が必須

これまでご紹介してきたマリオットボンヴォイの会員特典、会員のランクアップを実現するにはマリオットボンヴォイのサイトから直接の予約する必要があります。

マリオットボンヴォイの予約サイト

例えば、ウェスティンホテルの宿泊予約に楽天トラベルや一休.comから予約をしたとしても、マリオットボンヴォイの会員としての扱いをしてもらうことができません。
会員のランクアップ対象の宿泊にはなりませんので、注意が必要です。

他にも、会社の研修旅行で旅行会社が手配したツアー旅行でマリオットボンヴォイのグループホテルには宿泊した。ということは私の場合は何度もありました。
当然ながら、ランクアップの宿泊数にはカウントされていません。

ゴールドエリートに簡単になる方法

マリオットボンヴォイの会員特典の魅力はよく分かった。
でも、
より魅力的な特典が受けられる「ゴールドエリート」への道のりは遠すぎる!!

と思われた方も多いのではないでしょうか。
正直言って、一般的な感覚では1暦年間に「25泊以上」マリオットボンヴォイのグループホテルに宿泊する。というのはかなり厳しい条件だと思います。

毎月2回以上のペースでマリオットボンヴォイの高級ホテルに宿泊する。
というのは、経済的にも、スケジュール的にもハードルが高いのではないでしょうか?

しかし、マリオットボンヴォイの会員制度の場合、簡単にゴールドエリート会員にランクアップする方法があります。

それは、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード (SPGアメックス)というクレジットカードを保有することです。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード (SPGアメックス)

アメックスのクレジットカードを保有するだけで、クレジットカードの特典の一つとしてマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員になることができます。
さらに、SPGアメックスの年会費を払って更新を続ければ、マリオットボンヴォイのゴールドエリートの会員資格は継続されていきますので、宿泊日数達成の心配もありません。

クレジットカードの年会費は 31,000円+消費税

年会費は高いですが、入会後3ヶ月以内に「10万円以上の利用」という条件があるものの入会時には30,000ポイントが進呈され、さらにSPGアメックスの更新をすると「無料宿泊券」をもらうことができますので、31,000円の年会費以上の価値を受け取ることができます。

SPGアメックス入会特典
まとめ

世界No.1のホテル数を誇るマリオットボンヴォイの会員制度は入会が無料です。
宿泊予定がある方はまずは入会をして専用の予約サイトで割引価格を他の旅行サイトと比較してみてはどうでしょうか?
さらに、年間に2回以上のマリオットボンヴォイのグループホテルに宿泊予定があるのであれば、SPGアメックスの利用がおススメです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。